法人のお客様へ

 株式会社小野口商店は、明治35年に食品小売業として創業し、昭和28年の設立よりは干瓢の製造販売ひとすじに歩んでまいりました。 平成7年中国大連に合弁会社を設立し、干瓢や食品にこだわらず時代の変化に対応できる体制をつくりお客様により以上の満足と価値を認めて頂けるメーカーとして努力を続けております。経営理念を目指し変革し続けてまいります。
 

 当社は、品質管理5Sの取り組みこだわりを持った生産など、かんぴょうをあらゆる面からメーカーとして、期待と責務を果たすべく日々取り組んでおります。

 

  味付けかんぴょう、業務用かんぴょう、家庭用かんぴょう、味付け油揚げ、かんぴょううどん等、さまざまな商品を取り揃えましてお客様のご要望にお応えいたします。ぜひ新規お取引を頂ければ幸いに存じます。

 

まずは、当社のサンプルをご請求くたさい。

 

2000年より味付かんぴょうの製造を日本国内から中国大連に移しました。日本での問題であった異物 選別の徹底をはかる為に、1本1本のかんぴょうの選別の実施を行い、安心してお使いいただける味付 かんぴょうの生産をしております。

乾燥前のかんぴょうは、糖分の為に表面が非常にべたつき、ワラ、虫、ごみ 等が付着しやすくなっております。
農家より買付した原料は1本1本選別を行い、異物の除去を徹底します。

かんぴょうをボイル後、流水にて1本1本目視選別を行い、異物、規格 外品のチェック。
*他社のマネ出来ない作業です。
1本1本異物、異形状のチェックを行い、トレーにのせ、規格に合わせ て計量し袋詰めを行います。

●煮込みも丸釜を使用しており、味が均一にでき、色のムラもなく、関東、  関西の色や味付を研究して弊社独自の味を追求し作り上げました。
●細菌検査、残留農薬検査も完備しています。


選別にこだわります。

お客様からのご要望の多かった異物混入の除去の徹底を図るために、 原料ではもちろんのこと、原料の水戻し後に流水にて1本1本の選別、 煮込み後にも再度、1本1本の選別を実施しております。 それ以外にも、太さや硬さなども確認をし検品を実施しております。 かんぴょうは、天候や加工時の状況により品質に大きな差がでます。 それを改善するために、かんぴょうの硬度を計測し、一定の品質を 保てるようボイル、選別での調整を行います。

品質にこだわります。

丸釜でかんぴょうを煮込み、均一に味をしみ込ませ、一昼夜浸漬を行い ます。浸漬を行うことによって、より味がしみ込み、おいしくなります。